ビル用マルチエアコンについて

ビル用マルチエアコンとは?

ビル用マルチエアコンとは?

ビル用マルチエアコンは、通称:ビルマルエアコン・ビルマルとも呼ばれています。
ホテル、テナントビル、病院などお部屋ごとにエアコンの運転調節が必要な建物向けの空調システムです。
パッケージエアコン(業務用エアコン)という種類のエアコンで、これらはオフィス・店舗用とビル用マルチエアコン2種類に分類されます。
オフィス・店舗用は業務用マルチエアコンとも呼ばれ、ビル用マルチエアコンとは使い方や設置目的が変わってきます。
では、具体的にどういったものなのか見ていきましょう。

ビル用マルチエアコンと業務用マルチエアコンの違い

ビル用マルチエアコン 業務用マルチエアコン
室内機の運転 1台の室外機で複数エアコンを個別運転 1台の室外機で複数エアコンを同時運転
冷媒配管総長 1000m およそ50m ~ 100m
室内外機高低差 50mまで 30m程度
電源 室内外機は別々の電源供給 室内外機の電源が同じ

ビル用マルチエアコンは必要なお部屋のみ運転できるのにくらべ、業務用マルチエアコンの場合はすべてのエアコンが同時運転となります。※一部メーカーは個別運転できるものもあります。
また、ビル用マルチエアコンの場合は室内機ごとに能力(馬力)や形状を選択できますが、業務用マルチエアコンの場合は原則同じ能力や形状の室内機を設置します。詳しい特徴は以下となります。

ビル用マルチエアコンの特徴

ビル用マルチエアコンの特徴
  • 冷媒配管が業務用マルチエアコンより長くエアコン配置の自由度が高い
  • 容量の異なる室内機を個別に運転し、エアコン別に温度・風量を調整
  • グレードの高い物だと、冷房・暖房を個別に調整可能
  • 室内機が個別に動くので室外機と電源が分かれている(それぞれ別の電源を使用)
  • 室内機側に出力を制御する膨張弁がついている

業務用マルチエアコンの特徴

業務用マルチエアコンの特徴
  • 変則的な形のお部屋・広い空間をムラなく空調できる
  • 部分的な空調は行えず、室内機は同時運転
    ※一部メーカーは個別運転可能です
  • 室外機に電源を接続して、室外機から室内機に電気を送る
  • 室外機側に出力を制御する膨張弁がついている為、室内機側で出力調整不可

ビル用マルチエアコンの種類

上記でも触れましたが、ビル用マルチエアコンは業務用マルチエアコンよりも細かやかな運転が可能な空調システムです。
様々なシーンに合わせた選定が可能な商品のラインナップも特徴の一つです。

リニューアルタイプ

リニューアルタイプ

既存の冷媒配管を利用して既存のエアコンを入替えられるタイプ。
入替え作業が少なくスムーズな空調更新をおこなえます。

冷暖同時/切替タイプ

冷暖同時/切替タイプ

冷房・暖房の同時運転可能なタイプ。
窓から差す太陽の光やパソコンなどの発熱で部屋ごとに温度差がある場合有効なタイプです。

コンパクト型

コンパクト型

クレーンを使わずに室外機を搬入可能なコンパクトタイプ。
立地的に大きなクレーンが必要な場合やクレーンで運べない立地の場合におすすめです。

氷蓄熱タイプ

氷蓄熱タイプ

室外機と室内機の間に氷蓄熱槽が付いているタイプ。
冷房を使用していない夜間に氷蓄熱槽で氷を作り、昼間の冷房使用時にその氷を使うことで高い運転効率を誇り、省エネが期待できます。

高暖房タイプ

高暖房タイプ

寒冷地などの外気温が極端に低い環境でも、暖房機能を十分発揮できるタイプ。
凍結防止・表面積の大きい熱交換器や、冷媒を素早く高温にできるように高速運転できる性能の高いコンプレッサーが装備されています。

ビル用マルチエアコンの工事

弊社ではビル用マルチエアコンの工事を数多く手がけています。
通常よりも大掛かりな工事になる為、実際の工事はもちろん、事前の現地調査や工事スケジュール・機器選定からアフターサービスまで、経験豊富な営業マンと工事員がしっかりとサポート致します。

クレーン車を使用した作業について

ビル用マルチエアコンの室外機は、ビルの屋上などの搬出入が困難な場所に設置されていることが多い為、クレーン車を使用して撤去する場合が殆どです。
弊社では、このクレーン車の手配から、路上で作業を行う際に必要になる道路使用許可の手続きや作業時の交通整備まですべてワンストップで請け負います。

道路使用許可制度の概要

道路の本来の用途に即さない道路の特別の使用行為で、交通の妨害となり、又は交通に危険を生じさせるおそれのあるものは、一般的に禁止されていますが、このうち、それ自体は社会的な価値を有することから、一定の要件を備えていれば、警察署長の許可によって、その禁止が解除される行為を、道路使用許可が必要な行為として道路交通法第77条第1項に定めています。

ビル用マルチエアコンの工事

弊社で実際に行ったビル用マルチエアコンの入替え工事事例をご紹介致します。

ビル用マルチエアコンか、業務用マルチエアコンか

どちらを選んだらいいのか

エアコンは広さと設置目的によって取り付けるべきものが決まってきます。
大型施設であるホテル、病院などお部屋ごとに空調のオン・オフが必要な場合にビル用マルチエアコンが設置されることが多いです。
また、飲食店など常にムラなく空調を効かせる場合は、業務用マルチエアコンが向いています。
しかし、実際には設置状況や環境に左右される部分が大きく、一概に言い切れるものではありません。 各お部屋にあった運転を行うことが、省エネや快適なお部屋環境にづくりにもつながってきます。

弊社では、ビル用マルチエアコンの工事の前には必ず一度現地を拝見させていただき、お客様のご要望をご確認したうえでお見積りを作らせていただきます。現地調査・お見積りは無料ですのでお気軽にお問合せください。

お気軽にお問い合わせください♪

総合窓口

0120-029-009 【通話無料】

電話受付時間 10:00 ~ 19:00(日祝日除く)

お見積り・お問合せフォーム

各店お問い合わせ