ハウジングエアコンの選び方

ハウジングエアコンとは、壁掛け形エアコン(ルームエアコン)以外の家庭用エアコンの総称です。
タワーマンション、デザイナーズルーム、戸建てなど、多くの建物に対応できるレイアウトの自由度や、環境に合わせて様々なバリエーションを選択できる上に、空調効率も機能性も高いというメリットがあります。
ここでは、ハウジングエアコンの選定方法をご紹介します。

ハウジングエアコンの選び方

形状をはじめ多くの点でバリエーションが豊富なハウジングエアコン。
押さえるべき選定のポイントは、設置する機器の形状・設置個所に適した能力選定・メーカーごとの付加機能の3点です。

形状について

ハウジングエアコンの形状

天井に埋め込むタイプや床置きタイプのものなど、様々な形状の室内機があるのがハウジングエアコンの大きな特徴。
お部屋の形状や雰囲気に最適な室内機の選定が可能です。
室内機の形状別に、特徴やメリット・デメリットをご紹介いたします。

能力について

エアコンは、設置するお部屋の構造と広さをチェックして、適切な能力の機器を選定することが重要です。
さらに、畳数だけで判断するよりも部屋全体の状況を把握しておくことが大切です。

6畳用(2.2kw)

冷房時

【木造】~6畳

【鉄筋】~9畳

暖房時

【木造】~6畳

【鉄筋】~7畳

8畳用(2.5kw)

冷房時

【木造】~7畳

【鉄筋】~10畳

暖房時

【木造】~7畳

【鉄筋】~7畳

10畳用(2.8kw)

冷房時

【木造】~8畳

【鉄筋】~12畳

暖房時

【木造】~8畳

【鉄筋】~10畳

12畳用(3.6kw)

冷房時

【木造】~10畳

【鉄筋】~15畳

暖房時

【木造】~9畳

【鉄筋】~12畳

14畳用(4.0kw)

冷房時

【木造】~11畳

【鉄筋】~17畳

暖房時

【木造】~11畳

【鉄筋】~14畳

18畳用(5.6kw)

冷房時

【木造】~15畳

【鉄筋】~23畳

暖房時

【木造】~15畳

【鉄筋】~18畳

20畳用(6.3kw)

冷房時

【木造】~17畳

【鉄筋】~26畳

暖房時

【木造】~16畳

【鉄筋】~20畳

23畳用(7.1kw)

冷房時

【木造】~20畳

【鉄筋】~30畳

暖房時

【木造】~17畳

【鉄筋】~20畳

お部屋の立地や状況をチェック

上記の表のように、木造と鉄筋では気密性が違うので、同じ能力の機器でも適応畳数が変わってきたり、日当たりや熱源が室内にある場合は能力が大きいエアコンを選定しないと真夏に冷房の効きが悪かったりします。
このようにエアコンは、お部屋の立地や構造なども考慮して能力選定をする必要があります。

こんな時は能力が大きめの機器を選定
  • 吹き抜けの天井

    暖気は上へと逃げてしまう為、特に暖房時の熱効率が悪くなります。

  • 大きな窓

    室温が上がる原因の大半は、窓から入る熱です。

  • LDK

    キッチンのガスコンロやレンジが熱源となり、室温が上がります。

  • 最上階の部屋

    最上階で天井が直接屋根や屋上とつながっているお部屋は、夏場など特に熱がこもりやすいです。

  • 西日のあたる角部屋

    直射日光が当たり続ける為、特に室温が上がりやすく、下がりにくいです。

  • 配管が通常より長い

    通常より冷媒を運ぶ配管が長いと空調効率が落ちます。

どの程度能力が大きめの機器を選定したらいいのか
カタログから算出
カタログから算出

各メーカーのエアコンのカタログに記載されている、能力の可変範囲を見てみましょう。
能力超過した機器は冷えすぎるとか、電気代がかさむという話を聞きますが、お部屋の広さが可変範囲内であれば、パワーセーブ運転で適正能力に下げた運転をするので冷えすぎや機器に負担が掛かるといったことはありません。

選定ツールを使う
選定ツールを使う

電力中央研究所が公開しているASSTというツールを使用すると、お部屋の広さや、気候、好みなどの条件を選択して最適なエアコンを自動で選定してくれます。
※出典:電力中央研究所 ASST

ASST選定ツール
空調のプロに任せる
空調のプロに任せる

実際に現地調査やお客様へのヒアリングでご希望やご要望をお伺いしたうえで、弊社の営業マンから最適なご提案をさせていただくことも可能ですので、まずはお気軽にお問合せください。

お問合せはコチラ

メーカーについて

ハウジングエアコンは様々なメーカーからリリースされており、それぞれ特徴的な機能やラインナップで展開しています。

世界売上№1の空調メーカー。
加湿機能のうるさらやストリーマ―など、基本性能が高いと評判です。
一方、他社に比べてセンサー機能にはあまり力を入れておらず、あくまで『部屋全体をムラなく均一な温度にする』というのが、ポリシーのようです。

他社に比べ価格帯がリーズナブルに設定され、多くのシェアを誇るパナソニック。
除菌・消臭機能のナノイーやフィルターお掃除ロボットなどの清潔機能をいち早く搭載し、使い勝手や+αにも力を入れているのも特徴。

早くからセンサーを搭載しており、蓄積したセンシング技術の高さにも定評がある三菱電機。
それらの技術でひとりひとりに適した温度で吹き分け、個人の快適性を重視した空調を得意としています。

日立のハウジングエアコンは、フィルター・通風路・ルーバーなどにステンレスを採用し、熱交換器やファンが汚れにくくなっているのが特徴です。
デザイン面でも、スッキリとしており、お部屋の雰囲気に溶け込みやすいモデルになっています。

設置場所別オススメエアコン

上記でご紹介した設置する機器の形状・設置個所に適した能力選定・メーカーごとの付加機能の3点を押さえたうえで、設置する場所ごとにおススメのエアコンをご紹介します。

ハウジングエアコンの工事について

ハウジングエアコンの工事について

弊社では家庭用エアコンの中でも特に、ハウジングエアコンの入替・新設依頼を多くいただきます。
ご依頼は個人のお客様から物件管理会社様・不動産会社様まで幅広く、これまでの実績をもとにしっかり確実な工事を行うのはもちろん、管理組合への工事申請から機器の搬出入時の養生、入居者様との工事日調整や、工事の立ち合いなど、すべてワンストップでスピーディに行います。

工事について 工事実績はコチラ

『量販店で工事を断られた。』『ウチは設置がきるのかな?』『工事費が気になるのでとりあえず見積もりだけでも…』
そんな方は是非お気軽にお問合せください。
空調専門の担当営業が、お客様のご要望・ご予算・ランニングコストも含めた上で丁寧にご案内致します。現地調査・お見積もりはすべて無料です。

CONTACT

お問合せ

お見積もりは無料ですお気軽にお問合せください♪

0120-029-009 【通話無料】

受付時間10:00 ~ 19:00(日曜.祝日除く)

詳しいお見積り、お問合せはコチラメールフォーム

LINEでカンタンお見積り・お問合せLINE見積もり

各店舗へのお問合せ実店舗一覧